オランジュベール・スタッフブログ 愛知県日進市のハウスレストラン

ブログをご覧の皆様こんにちは
本日のブログはアシスタントプランナーの
中川がお届けいたします

冷えたり暖かかったりと
気温差が激しい今日この頃ですが
皆様いかがお過ごしでしょうか?

最近砂糖醤油のお餅にハマってしまい
体重増加と戦っています

冬ならではの美味しい食べ物って
たくさんあって幸せですよね
皆さんのお勧めがあれば是非教えてください!

さて、本日は「前撮り」についてお話ししたいと思います

コロナ終息のめどが立たず
結婚式に対して不安を感じていらっしゃる方も多いかと思います

中には泣く泣く結婚式を延期するご決断をされた方も…

今まで当日に向けて準備を頑張ってこられたおふたりに
「また改めて頑張ろう」と思っていただきたい

モチベーションを上げてくれる提案として
前撮りをお勧めしています

想い出の地でロケーション撮影をしたり

ov2_1162_R

当日着ないお衣装での撮影

ov_0697_R

当日撮影できないエントランスでの撮影や

ov_1684_R

小物を使った撮影など

ov_1850_R

期間があいてしまったからこそ
前撮りに掛ける予算を準備することができたり
前撮りデータを使用した手作りアイテムを作る時間の余裕が生まれたり…

招待していたゲストの皆様へ
お手紙や年賀状を送る際写真を添えることができたり

何より前撮りの思い出が
「当日までもう1度頑張ろう」と背中を押してくれると思います

平日に時間をかけて撮影できるので
おふたりだけでファーストミートや指輪の交換だけする
プチ結婚式体験をするのも素敵です

前撮りにご興味をお持ちの方は
是非プランナーまでご相談ください!

終息まで、みんなで頑張りましょう

本日のブログは中川がお届けいたしました

オランジュ:ベールのブログをご覧の皆様こんにちは!
本日は九州出身のおひさまプランナーこと荒牧ひなたがお送りいたします

結婚式という一日は 大切なゲストの皆様が会場に来られた瞬間からおふたりの“おもてなし”が始まります
「久しぶりに会えるのたのしみだな」
「どんな衣装なのかな」
ゲストの皆様の想いは様々です

そんな大切なゲストの皆様に お待ちの間も楽しんで頂きながら“おふたりらしさ”を感じて頂くー
【待合イベント】について本日はいくつか私のおすすめをご紹介させていただきます

まず一つ目は“おもてなしドリンク”です
おふたりの思い出のお飲み物やお好きなお飲み物を「スペシャルドリンク」としてご用意します
飲み物だけでなく合わせたお菓子があるのも素敵ですね!
ov1-0172_R

時期に合わせて温かいものや冷たいお飲み物を待合でゲストの皆様に振る舞う事もできますので
「こんな飲み物用意できるかな」などご希望がございましたら是非ご相談ください!

そしてこの他にもよく見たことがあるかもしれませんが“オリジナルスタンプ”もおすすめです
おふたりの結婚の承認としてゲストの皆様のスタンプを集められたり
何かクイズをご用意してその答えをスタンプとして集めたり
0010s_R

0012s_R

ゲストの皆様とこの日の思い出を創り上げるというのは
一体感が生まれますし 結婚式が終わった後でも形として思い出にのこります

完全貸しきりの会場だからこそ
ご来館頂いた瞬間から“おふたりらしさ”を感じて頂ける空間を創るのはいかがでしょうか?

ゲストの皆様の当日のおすごし方をイメージしながら 
是非担当プランナーにご相談いただければ幸いです

本日も最後までお付き合いいただきありがとうございました

オランジュ:ベール 荒牧ひなた

オランジュ:ベール スタッフブログをご覧の皆さん
こんにちは!
本日のブログは厨房の小島が担当させていただきます。

天候が不安定な日が続いていますが、
みなさん体調は崩されていませんか?
私は最近、生姜湯にハマっていて、毎日朝晩と飲んでいます。すごく冷え性ですが、生姜湯を飲んで体を温めることで寒い日を乗り切ることができています!

さて、本日はそんな私が作ったまかないについて書かせていただきます。
寒い日が続くので、体が温まるまかないがいいなと考え、思いついたのが唐揚げでした!

鶏肉を生姜やにんにく、醤油、酒に漬け込み、
下味をつけ、片栗粉で揚げた後、
ケチャップ、赤ワイン、醤油、砂糖、玉ねぎのみじん切りを入れたソースをかけてみました。


59969A19-D243-43E0-9772-62A626B97574

生姜は新陳代謝を促進して体を芯から温めてくれ、
にんにくも体を温め血行を良くしてくれるのはもちろん、さらに皮膚の新陳代謝も活発にしてくれるので
美肌効果もあります!

生姜やにんにくを使った料理を食べて
体の芯から温まり、寒い日が続いていますが頑張って乗り越えていきましょう!

最後まで読んでいただきありがとうございました✳︎

本日も素敵な新郎新婦様が誕生いたしました

新郎:まことさん
新婦:かすみさん

mk_0172

誠実で優しいまことさんと
芯があり、暖かいかすみさん

出会いは大学のアカペラサークル

今日の日まで、ゲストのことを第一に
結婚式を創ってくださった素敵なおふたりです

そんなおふたりの一日を紹介します


おふたりの選んだ式は『教会式』
式は厳かに進んでいきます
結婚宣言ではおふたりとも力強く
『はい』と宣言をしてくださったのが印象的でした

挙式の後はアフターセレモニー
全員で集合写真を撮り、ゲストとゆっくりと写真を撮っていただきました


披露宴入場は扉口から
まことさんのご友人からの乾杯のご発声を頂戴し
披露宴のスタートです

ゲストのテーブルを周ってゆっくり歓談時間
まことさんのご友人からのユニークなスピーチを頂戴し

メインイベント、ケーキのお時間
おふたりが考えたケーキは、苺があしらわれた
シンプルでおふたりらしいケーキ
おふたりの初めての共同イベント、ケーキ入刀を行い
サンクスバイトとして、おふたりの大切なご友人に
ケーキを召し上がっていただきました

mk_0776


そして中座のお時間
まことさんは従弟様と
かすみさんは弟様と
それぞれご中座しました

お色直し入場はガーデンから
かすみさんはドレスにサテンの緑リボンをつけて
そしてブーケお名前にぴったりの
”アイビー”と”かすみ草”のブーケを持ってご入場されました

mk_1444


ご歓談の時間や
かすみさんのご友人からのスピーチを頂戴し

おふたりからゲストの皆様へサプライズ
この日までずっと練習してきた歌のプレゼント
ゲストの皆様もおふたりの姿を真剣に、そしてしっかりと
聞いてくださいましたね
目に涙を浮かべている方もいらっしゃいましたね

mk_1152


あっという間にお手紙の時間
かすみさんから親御様に向けて、丁寧に想いを伝えていただきました
まことさんのお父様からの謝辞
そしてまことさんからの謝辞を頂戴し
皆様に見守られながら門出です


まことさん かすみさん
今日はどんな一日でしたか
この日を迎えるにあたって、うまくいかないこと
悩んだこともあったかと思います
それでも前向きに準備をしてくださったおふたり
私はそんなふたりをとても尊敬しています

ご友人、ご親族、ご家族に囲まれている幸せそうなおふたりをみて
わたしも幸せな気持ちになりました

おふたりならきっと素敵な家庭を築いていけます
いつまでもずーっとお幸せに^^

mk_1478

おふたりの担当ウェディングプランナー
佐谷怜美

1月23日

とてもゴロの良い素敵な日
そんな素敵な日に結婚式を挙げられるのは

とても優しくてクシャっと笑う笑顔が印象的な新郎かずきさん
しっかりもので 気遣い上手な新婦あやなさん
r_2391

おふたりはフェスが大好きで 出会いもフェスという運命的な出会いです!
結婚式もおふたりの大好きなフェスの要素がたくさん入っています

おふたりが新たにスタートラインに立ち 
ここから先の未来に向かって良いスタートがきれるように
そんな思いを込め
この日のテーマは「1・2・3・START!」です


一日の始まりはファーストミートから始まります
挙式会場であなさんの姿を待つかずきさん
本来であれば肩をトントンとされ振り返る予定ですが
あやなさんからサプライズでお手紙がありました
手紙の最後のページに差し掛かると「名前を読んだら振り返ってね」というメッセージ
その瞬間に後ろから名前を呼ぶ声が響き 
振り返るとドレス姿で立っているあやなさん
r_0220

そしてご対面後には かずきさんからもサプライズで自分の気持ちを綴ったお手紙を読んで頂きました
「この人と出会えて良かった」
そんな笑顔と感動的な涙が交わる素敵な時間になりましたね

挙式もゲストの皆様の前で誓う人前式
挙式の中にもおふたりの大好きなフェス要素として
賛同の拍手ではなく賛同のギタークラッカーを行いました
いきピッタリで会場がひとつになった素敵な瞬間でしたね
r_0910


披露宴の入場では
大好きなライブのオープニングにみたてて映像を上映し
ガーデンからジェットスモークの中おふたりのシルエットが浮かび上がり入場です!
会場からは「ワー!」と歓声が上がったふたりらしい入場となりました!
r_1107
r_1116

乾杯もフェスっぽく小瓶のハイネケンで乾杯を行い
賑やかに進んでいきます
友人からの余興や お祝の言葉もいただき
お手紙では感謝の気持ちを伝え披露宴はめでたく結びとなりました



かずきさん あやなさん

たくさん考えて 準備を頑張って 迎えた結婚式
高砂から見る景色はどうでしたか
きっと最高に幸せで こんなに幸せな時間はない!そう思えたのではないでしょうか

結婚式を迎えるまでに色々なことがあったと思います
しかし どんなことからも目を背けず
どんな時でも真剣に向き合ってきてくださいました

今日ゲストの方が幸せに笑っていた笑顔や 感動して流されていた涙は
おふたりが真剣に向き合ってくださったから
表現できたことでもあります

“1月23日”
このようなスタートダッシュをきるには最適な日は
おふたりにぴったりだと思いました
これからも1・2・3・とテンポよくおふたりでスタートした日のことをわすれることなく
全力で楽しい人生を走り続けていただけたらと思います
そしておふたりの担当が出来てとても幸せです
ありがとうございました
r_2424


おふたりの幸せを心よりお祈りしています
おふたりのウエディングプランナー 坂本理奈

オランジュ:ベールのスタッフブログをご覧の皆様

こんばんは!今日のブログは大石が担当させていただきます。

 

2021年を迎え、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年の年末年始や休日は、おうちでゆっくり過ごしているという方も多いかと思います。

 

私のお休みは旦那さんと実家に帰り

母の手料理を食べながらゆっくり、のんびりする時間でした。

 

thumbnail_IMG_8159_R

 

実家は車で1時間くらいの距離にあるのですが

なかなか帰ることができないときもあり、

長くお休みをいただき家族とゆっくり過ごしたのは久しぶりでした。

 

実家に帰るたびに、いっしょに住んでいる頃は

当たり前のようにしてもらっていた、家事のありがたみを感じます。

また、昔も今も変わらない光景を見て、懐かしい気持ちになりました。

 

私がもし、他のプランナーに「結婚式を行う理由はなんですか?」と聞かれたら

「親に立派になった姿を見て欲しいから。親に日頃の感謝の気持ちを伝えたいから。」

という理由が1番最初に出てきます。

同じ考えの新郎新婦も、世の中にはたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。

 

結婚式を誰のために行うのか。

そこに正解はありませんが、きっとそれぞれの新郎新婦が大切にしている方たちは異なります。

そんな大切な方たちに向けて、結婚式のお手伝いができるよう

これからも心を込めて結婚式の担当をさせていただきます。

 

実家で過ごした時間を通して、より結婚式が好きになった大石がお送りいたしました。

みなさんこんにちは
オランジュ:ベールの谷口です!


1月21日は一年の中で一番寒い「大寒」のようです!
でも今日は少し暖かい気がしますね。
今年は冬が来るのがとても速かった気がします。
12月に雪が沢山振って、少し天気の変動に驚きますね。

天候の変化が多いと体調も崩しやすいためお体お気を付けてお過ごしください。

この季節はとても肌荒れが気になりますよね。
今日私からは肌荒れと対策について書いていきたいと思います!


冬の季節は1年の中で一番乾燥する季節、そして感染対策としてマスクを常に着用していることから肌荒れが生じてしまいます。
マスクがすれて肌を傷つけ、乾燥することが原因のようですね。

しっかり保湿をしておくことは大切ですね、皆様も保湿はしていらっしゃる方は多いかと思います。
また、肌にとてもいいものではビタミンを接収することもとても大切です。

実はビタミンは日本人の7割の方が不足しているようです。
この割合の中には小さいお子様も含まれているため、私たちの年代ではほとんどといっていいほどビタミンが取れてないようです。

私は保湿はもちろん、ビタミンを接収することを心掛けてサプリや顔に直接なじませるビタミン美容液を付けるようになりました。
すると、周りの友人からは肌の調子整ってきたねと言っていただく機会が増えました!


ビタミンについては、接種方法を間違えると逆効果になることもあるため、
専門の皮膚科でビタミン剤を処方していただくことがとてもオススメです!

367

春結婚式のおふたりも多いのではないでしょうか?
結婚式当日はゲストやカメラマンにおふたりが沢山カメラを向けていただく日
一生に一度の細切な思い出になる日を最高の状態で迎えたいですよね!
結婚式に向けて肌荒れ対策していきませんか?
ぜひ保湿とビタミンをたくさん接種してお試しください。


最後までご覧いただき誠にありがとうございます。
谷口奈々

みなさん、こんにちは!

気温もグッと下がり寒い日が続きますね。

この時期、私が毎年楽しみにしている事があります!
それは ”いちご狩り” !

春のイメージが強い苺ですが、この寒い時期が甘みも強くて実は美味しいんです!

皆さんはいちご狩りに行く時、苺の品種は選んでいますか??
白いちご、ゆめのか、かなめ姫、とちおとめ

苺の種類はたくさんあって悩んでしまいますよね!

大粒の品種がいちご狩りによく使われていますが、その中でも私のおすすめの品種は

3位 紅ほっぺ!
(果肉がしっかりしていて酸味もちゃんとあります)

2位 章姫!!
(果肉が柔らかく瑞々しさはダントツです)

そして

1位 よつぼし!!!!
(甘み、酸味、香り 全てのバランスがよく練乳がなくてもとても美味しいです!)

いちご狩りに行かなくとも、苺を買ってみる際に是非参考にしてみてください♪

今日のブログは家から10分の所にいちご狩り場を見つけて嬉しい厨房河村でした!C7CE32CE-758F-4657-9483-6B5C997A282C


みなさん、こんにちは!
いつもオランジュ:ベールのブログをご覧いただきありがとうございます。

最近、家がドライフラワーでいっぱいになってきたので

今日は、私の大好きなドライフラワーについてお話します*

オランジュ:ベールの会場は緑や木でできているので
ドライフラワーがとても合います!

OR0821L_47188_R

ここは待合室です。
陽の当たったドライフラワーがとてもかわいいですよね。

OR0821L_47194_R

こちらは新郎新婦が座るメインテーブルです。
テーブルの上にたくさんのドライフラワーを飾ると華やかになりますよね!

もちろん生花も素敵ですが、ドライフラワーは結婚式が終わった後もそのままのお色味で

おうちに飾ることができるので、結婚式を思い出していただけるきっかけになるのではないでしょうか。

最後までご覧いただきありがとうございました。

オランジュ:ベールの西本

1月16日オランジュベールでは
Toshiakiさん Yukikoさんの結婚式
「ThankYouFes2021」が開催されました

譴・搗讒禄18_R


まるでフェスが始まる前の会場アナウンスから
映像がスタートし
会場が暗くなると、
アーティストのプロモーションビデオのような
オープニング映像が始まりました
会場が温まったところで
新郎新婦がガーデンから登場です!


ウエディングケーキは
この季節にピッタリな
雪を感じるかわいい3段のケーキ
マイクを持った新郎、ギターを持った新婦
おふたりの好きなバンドのキャラクター
おふたりのオリジナルケーキに
仲良く入刀をしました
譴・搗讒禄43_R

食べさせあいっこは
おふたりの出会いの場所にちなんだ食べ物に!

感謝の気持ちを伝えたいご友人に
ケーキを食べさせてあげましたね



お色直し入場では、
ゲストの皆様に黄、赤、紫、緑、ドレスの色を予想してもらい
その色のペンライトを振ってもらいました

新郎は新婦の入場まで
ドレスを知りません
新郎も予想のペンライトを持ち、
扉から入場です!

新郎とゲストの皆様がワクワクする中
階段から新婦の入場です!
赤色のドレスにバッサリヘアチェンジした
新婦の登場に会場は大盛り上がり!
譴・搗讒禄54_R

入場後は
お菓子まき当たり発表のイベントや
お茶漬けやデザートのお料理でおもてなしをしました


門出の瞬間まで
ゲストの皆様に感謝の気持ちを伝えましたね
譴・搗讒禄68_R


としあきさん ゆきこさん
おふたりがゲストの皆様の事を考えて計画し準備を頑張った
ThankYouFes2021は大成功でしたね
皆様が笑顔で楽んだ心に残る1日になりましたね
どんな時も明るく、
職場や友達、家族周りにいる方たちを
とてもたいせつにしているおふたり
皆様も同じようにおふたりのことを
とてもたいせつにしていることが伝わる結婚式でしたね
私はこれからもオランジュベールから
おふたりと皆様の幸せを心から願っております
譴・搗讒禄76_R
末永くお幸せに
担当プランナー
柳麻祐