オランジュベール・スタッフブログ 愛知県日進市のハウスレストラン

オランジュベールのブログをご覧の皆様こんにちは。
本日のブログは柳が担当します。
「結婚式の始まり」と聞くと…
結婚式当日の挙式や待合室の様子を
イメージする方が多いと思います。
私は招待状を開いた瞬間から、
結婚式の始まりを感じてもらうことが
できると思います。
例えば、招待状の中に
結婚式のテーマに合わせて「案内状」を入れます。
テーマカラーがある方は、
「ドレスコード」の案内を入れて、
服装の色やアイテムのお願いをすること。
謎解きなどのゲームを行うのであれば、
「挑戦状」などの布石を仕掛けること。
その他にも誕生日やテーマにまつわる思い出を
質問をして、返信はがきで返してもらうこともできます。
ゲストは招待状が届いた瞬間から、
当日は何着て行こう♪
どんな結婚式なんだろう!
結婚式をより楽しみに感じてもらうことができると思います。
新郎新婦のおふたりは返信が楽しみだったり、
打ち合わせの中で、より内容の濃いイベントを考えることができると思います。
私たちはふたりらしい結婚式をつくるヒントを
一緒に探して見つけていきたいと思っております。
お打ち合わせの際に何でもご相談くださいね。

皆様、こんにちは!

いつもオランジュベールのブログをご覧頂き、ありがとうございます。

本日のブログは、島田がお送り致します。

 

今回は、挙式中の演出の1つである、

「ダーズンローズセレモニー」についてお話したいと思います。

ダーズンローズセレモニーとは、新郎が12本のバラの花束を新婦に渡し、

ゲストの前でプロポーズをするという演出です。

 

これは、あるヨーロッパの言い伝えが由来になっています。

男性が花を摘み、ひとつのブーケを作り、女性にプロポーズしました。

その女性は受け取った花束の中から1本の花を抜き取り、

男性の胸元にさしたことが「YES」の返事だったそうです。

ブログ用2_R
 

この言い伝えがブーケとブートニアとして現代にまで受け継がれています。

そして12本のバラには、1本ずつ意味があります。

感謝・誠実・幸福・信頼・希望・愛情・情熱・真実・尊敬・栄光・努力・永遠

という結婚生活に大切なメッセージが込められています。

 

それぞれの意味を持つバラを1本ずつゲストの方々に

新郎のもとまで運んで来ていただくセレモニーとなっています。

信頼は友人、感謝は母親、など誰にどのバラを託すか考えてみてください。

紹介する際に、その方とのエピソードも入れると感動的なシーンになりそうですね!

ブログ用4_R
 

今回ご紹介させていただいた、ダーズンローズセレモニーは

ゲストの方々に参加していただく演出となるので、

挙式でもゲストの方に参加してほしいと思っている

新郎新婦さんにとってオススメの演出となっています。

 

ぜひ12本のバラに想いを込めてみませんか。

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました。

オランジュ:ベール 島田

 

雨の日が続きますね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

 

私はオランジュ:ベールの結婚式の様子を皆様にお伝えすべく

オランジュ:ベールのインスタグラムを日々更新しております。

 

オランジュ:ベールの公式インスタグラム @orange_vert

をフォローしてくださっている方、いつもご覧頂きましてありがとうございます。

 

今日は是非、私達「株式会社ブラス」の公式インスタグラムをご紹介させて頂きます!

 

株式会社ブラス公式インスタグラム @brass_wedding_official

 

こちらでは、オランジュ:ベールだけではなく、姉妹店の結婚式の様子を投稿させて頂いたり

ブラスを代表するウェディングプランナー、鈴木温子のインスタライブを投稿させて頂いております。

 

これから結婚式をお考えの新郎新婦様にも

様々な演出や、オリジナル感あふれるウェディングケーキ、Bドレッセの美しいドレスなど

ご参考にして頂ける内容が盛りだくさんなので

良かったらフォローしてみてくださいね。

 

また明日(7月10日(金))19:00より

我社の誇る鈴木温子エグゼクティブプランナー(2019年グッドウェディングアワードグランプリ)×

花屋PEUCONNU代表取締役 下野社長

のコラボレーション インスタライブを行います。

インスタライブ_告知0710_修正-②0706

 

もし良かったらぜひ、ご覧になってくださいね*

 

オランジュ:ベール森山

 

 

 

 

 

こんにちは!

本日のブログは坂本がお送り致します

 

 

最近感じたことが

「ウエディングプランナーをしているからこそ結婚式を様々な角度で見ることが多い」

ということです

 

結婚式を担当プランナーとして見る瞬間

結婚式に列席して友人として見る瞬間

結婚式をBGM担当として音響から見る瞬間

 

 

そんな様々な角度から見る私が一番好きな瞬間

それは「新婦の手紙」です

 

 

今まで伝えることが出来なかった年十年間の想いを

しっかりと自分の口から 自分の言葉で伝えることが出来る瞬間なのです

 

 

親御様に直接気持ちを伝えることは

少し恥ずかしという方も中にはいらっしゃると思います

 

ただ 結婚式当日になり 今まで支えてくださった

自分の大切な方達を目の前にしたときに

こんなにも大切な方たちと繋げてくれたのは

自分を産んでくれた親御様だったということに気が付きます

 

その時だから感じることが出来ることを精一杯噛みしめて

その時だから伝えられる想いを精一杯伝えましょう!

 

YY-1851

 

 

ov2_1908

伝えたときには

自然と涙と笑顔が溢れるでしょう

 

 

以上 新婦の手紙について語る坂本でした

 

 

オランジュ:ベール 坂本理奈

 

 

 

 

 

 

みなさんこんにちは!

オランジュ:ベールの中村です

 

皆様”リングピロー”にはこだわられていますか?

 

結婚式の中でゲストの皆様が楽しみにされるシーンのひとつ

“指輪の交換”

その際には”リングピロー”を用いておふたりの元へ指輪をお届けします

 

オランジュ:ベールにもおしゃれなリングピローのご用意がありますが

中には手作りをされたり ご友人やご親族からプレゼントしていただいたり・・・

リングピローへ思い入れのある方も多いです

 

オランジュ:ベールの雰囲気にも合うナチュラルなデザインや

鬮俶惠讒禄5_R

 

おふたりらしいオリジナルのデザイン

ov1-0053_R

 

 

特に決まった形はないので

おふたりの指輪が映える素敵なデザインをぜひ探してみてください

 

挙式の中でもゲストの皆様が特に注目される指輪の交換の瞬間が

少しでも素敵な時間になりますように・・・✻

 

TH-0059_R

 

もしリングピローにこだわられている方は

司会者からそのご紹介もさせていただきますので

いつでも担当プランナーにお伝えくださいね

 

オランジュ:ベール 中村

 

 

いつもオランジュ:ベールのブログをご覧いただきありがとうございます。

本日のブログは今西がお送りいたします。

 

結婚式にはたくさんの素敵なシーンがあります。

挙式の誓いのキス、ガーデンでのガーデンイベントや披露宴のケーキ入刀…

人によって楽しみにされているシーンが違うと思いますが

僕はトップ5に入るぐらいファーストミートが好きです。

 

緊張しているおふたりならお互いの姿を見て緊張が和らいだり

いつも笑顔なおふたりがたくさんの感情が溢れて涙をながす方もいらっしゃいます。

 

きれい!かわいい!など新婦さまの言われたい言葉を普段は言ってくれない新郎さまが

美しい新婦さまの姿を見て、自然と言葉が溢れてします。

そんな言葉が自然と出てくるのがファーストミートの魅力です。

ov-b-0009_R ov-b-0012_R

是非やってみたい方は担当プランナーにお伝えください^^

素敵な時間になること間違いなしです。

 

 

オランジュベールのブログをご覧の皆様こんにちは。

いつもブログをご覧いただきありがとうございます。

本日のブログは柳が「結婚式で上映する映像」の話をしたいと思います。

 

結婚式の中では、

新郎新婦が披露宴の入場前に上映される【オープニング映像】があります。

「今からパーティが始ります!」

「皆様、美味しい食事とお酒を楽しんでいってくださいね!」

「本日を迎えるまでにこんな準備をしてきました」

「この場所でこの衣装で前撮りを行いました」

「本日はこんなテーマの結婚式です」

新郎新婦の入場楽しみだな!結婚式が始まるのワクワクするな!

そんな映像は結婚式を盛り上げる素敵なアイテムになると思います。

 

また、新郎新婦が中座をされている間や、

新婦の手紙の前などに上映される【生い立ち映像】は、

新郎の生い立ち、新婦の生い立ち、新郎新婦が出会ってから

おふたりが生まれてから、本日を迎えるまでをご覧いただくものです。

結婚式には、感謝の気持ちを伝える日、新たな人生のスタート、いろんな意味がある中で

私は、「今までの人生を振り返る日」でもあると思います。

生い立ち映像を作るためには写真が必要。

実家の引出しからアルバムを取り出して、思い出を振り返る。

家族の方と見る時間もいいと思います。そんな時間もかけがえのないものです。

 

結婚式当日ももちろん大事な日ですが、

結婚式を迎えるまでも今しかできない時間を過ごすことができます。

皆様の準備期間が豊な時間になりますように。

 

みなさま、こんにちは!

いつも、オランジュ:ベールのブログをご覧いただきありがとうございます。

 

4月からオランジュ:ベールに厨房スタッフとして配属されました新入社員の

加藤明日薫(かとうあすか)です。

 

本日、ブログデビューとゆうことで早速ですが自己紹介させていただきます!

thumbnail_image1 (2)_R

出身地

オランジュ:ベールでは他県出身の方も多いですが、

私は生まれも育ちも愛知県の名古屋っ子です。

 

好きな食べ物

チョコレートとハンバーグが好きです。

甘味を食べたら塩味が欲しくなり、

塩味を食べると甘味が欲しくなる、永遠ループにはまりがちです。

 

最後に

美味しいものが作りたい。

とゆう思いで興味を持ち始め入った道で、人を笑顔にできる喜びを知りました。

知識も技術もまだまだで、学ぶことしかない私ですが

おふたりの大切な時間を笑顔で溢れる空間にできるよう全力で頑張りますので

これからよろしくお願いいたします。

 

最後までお付き合いいただきありがとうございました。

 

湿気の多い日が続きますね。

皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日、提携先の指輪屋【ダイヤモンドシライシ】様と【エクセルコダイヤモンド】様が

新入社員の皆様とともに、勉強の為にオランジュ:ベールにお越しくださいました。

素敵なマリッジリング・エンゲージリングを展開している指輪屋様で

私達もよく、指輪をお探しのお客様にご紹介させて頂いています。

明るくて心優しく、人想いのスタッフさんばかりなので

私達オランジュ:ベールスタッフも大好きな指輪屋様です。

新入社員の方の中には、結婚式場を見るのが初めての方もいらっしゃいまして

初めて見る、オランジュ:ベールの雰囲気に、驚き、喜んでくださっていました。

新入社員の皆様を連れてきてくださったダイヤモンドシライシ栄店の副店長 中島様には、

いつもとても良くして頂いております。

 

ダイヤモンドシライシ

ダイヤモンドシライシ2

素敵なお客様をご紹介してくださるダイヤモンドシライシ様・エクセルコダイヤモンド様には

オランジュ:ベールスタッフ一同、感謝の気持ちで一杯です。

また御来館をお待ちしております。

 

オランジュ:ベール森山

いつもオランジュ:ベールのブログをお読みいただきありがとうございます

 

みなさんこんにちは!

本日のブログは佐谷がお送りいたします

 

今回は待合室の飾りつけをご紹介します

 

待合室は挙式が始まるまでの間、ゲストの方がお待ちいただく場所

親御様であれば2時間ほど待つ場合もあります

だからこそ、待合室をおふたりらしく飾りつけしてみませんか?

 

例えば・・・

いつも履くおそろいのスニーカーを置いたり

phrnr-0062_R

 

お気に入りの人形をドリンクカウンターに置いてみたり

(ソファに置くのもいいですね!)

123_R

 

幼いころの写真や友人との写真を飾ったり

OV-0040_R

 

オランジュ:ベールは1日2組限定の結婚式場

貸切りだからこそ、飾れるスペースがたくさんあります

 

待合室はおふたりのことを知っていただく場所

ぜひおふたりらしく飾りつけしましょう!

 

本日のブログは佐谷がお送りいたしました

最後までお読みいただきありがとうございました

 

オランジュ:ベール

佐谷怜美

1 2 3 4 5 6 385