オランジュベール・スタッフブログ 愛知県日進市のハウスレストラン

"Dear"

オランジュ:ベールのスタッフブログをご覧の皆様 こんにちは!
本日は九州出身のお日様プランナーこと 荒牧ひなたがお送りいたします

そして本日も素敵なご夫婦がオランジュ:ベールに誕生いたしました

“苦手なことも挑戦します!”
そんなどんな時も前向きで明るい新郎たくやさんと
こつこつひとつひとつ丁寧に準備を進めてくださる
優しさと思いやりに包まれた新婦さきさん

そして今回おふたりの結婚式のキーポイントとなったのは“お手紙”でした
お手紙書くのが好きなさきさん
そしてお手紙を書くのが苦手なたくやさん

おふたりは「似てない部分も沢山あるんです…!」と仰っておりましたが
そんなおふたりがなぜ今日という日を迎えられたのかというと
“素直な気持ちを伝えること”
「ありがとう」
「ごめんね」
この言葉を伝えてきたからこそ 大切な人と最幸の一日を迎えられたのだと思います

たくやさんはある時教えてくださいました
「お手紙を書くのが少しずつ上手くなってきたんです」
お付き合いが始まって進んでいったおふたりの姿も
この“お手紙”がゲストの皆様に届ける一日となりました

まずこの日のはじまりは お互いへのサプライズから始まります
さきさんからたくやさんへ
たくやさんからさきさんへ

お互いに秘密でお手紙を書かれました

そしてお互いに渡したときー
お互いの頬をつたう涙がこの日の幸せのはじまりを教えてくれました

待合室ではおふたりからのメッセージを受け取ったゲストの皆様から
おふたり宛てにもお手紙を書いていただきます
封筒に書かれた数字は○○年後のおふたりに向けてー

この先何十年とお手紙を読み続けられるように…!
そんなイベントも繰り広げられながら楽しいひと時を過ごします

おふたりの挙式でも“お手紙”が大活躍です
おふたりで考えました【誓いの言葉】を便箋に書き記し
【誓いの手紙】の儀式を行いました
そしてこのお手紙を大切なご友人様に代表でおふたりのもとへ届けて頂きます


これからの未来を誓い そしてその証として手紙にサインをし
封をします
お手紙ウェディングのはじまりです!

披露宴へと進みますと
大切なご友人の皆様からのお祝いの声やバブルシャワーにも包まれながら
おふたりのご登場です!

そして“Dear”というお手紙のテーマに沿ったオリジナルケーキに
12月だからこそぴったりな“雪”をふらせました!
クリスマスソングに体をゆらしながら…! 
全員でおふたりの食べさせ合いっこを見守ります

“あーん!”
口の周りにクリーム一杯の表情は幸せそのものでした

あっと言う間に日もゆっくりとしずみ始め…
おふたりのお色直しのお仕度も整います
ロマンチックなガーデンから…ではなく階段からノリノリのおふたりがご登場!
たくやさんには曲に合わせてベルも鳴らしながら登場していただきました

そして後半のお時間はライトアップされたガーデンにてデザートビュッフェを行いながら
ゲストの皆様からおふたりへ宛てた“お手紙”をおふたりのもとへお届けいただきます


ひとつの木の板からおふたりが手作りでつくりあげた“幸せのポスト”
これから約50年…
毎年同じ日にお手紙を1通ずつ封をあけます
「こんな一日だったね」
そんな会話を何十年後も聞こえてきますようにー
私の想いも詰まった“ポスト”はかけがえのない宝物となりました

結びのお時間が近づくと さいごは大好きなご家族に向けて
おふたりの言葉を伝えて頂きます

いつも素直なおふたりらしい真っすぐな言葉は
ひとりひとりの心に届けられ 沢山のゲストの目に浮かぶ涙は
この日を迎えられた幸せも感じられました


追伸
たくやさん さきさん
この約1年―
あっと言う間だったと思います

おふたりの“親友”でいられましたこと
思い返すと本当に幸せな1年間でした

お手紙を沢山使った一日は もちろん沢山のお手紙が届けられましたが
きっとその中には
目に見えない“言葉”や“笑顔”のお手紙も届けられたのではないでしょうか

この先何十年
おじいちゃんおばあちゃんになっても
おふたりでお手紙を開いていただけますと幸いです

おふたりのお幸せを 心よりお祈りしております
末永く お幸せに!




Fromおふたりの担当プランナー 荒牧ひなた

愛知県日進市のレストラン・結婚式場・ゲストハウス
オランジュ:ベール

深緑と木の温もりに包まれた邸宅
一軒家貸切で森のウエディングを

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.orange-vert.net/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.orange-vert.net/fair/list.html
フェア・見学専用ダイヤル:0561-75-4848

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/orange_vert/

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です