オランジュベール・スタッフブログ 愛知県日進市のハウスレストラン

オランジュ:ベールのスタッフブログをご覧の皆さんこんにちは!

本日のブログは、九州出身の荒牧ひなたがお送りいたします。


夏がいよいよ本格的に始まり、蒸し暑い日が続いておりますが
皆さまいかがお過ごしでしょうか?
小まめに水分補給を取るなどをして、お身体には十分お気をつけください!


さて、私は先日お休みを頂いた際に、
出身である”福岡県”へ家族に会いに行ってきました!
福岡の美味しいものを堪能し、
このオランジュ:ベールに来て約3ヶ月ではございますが、久しぶりに感じる家族の愛情は言葉にならないほど幸せを感じることが出来ました。


そしてそのようなひと時の中、気づいたことがひとつだけございます。

それは”大切な人からの声や言葉の力”です。

“おはよう”や”ただいま”などの家族の何気ない声や、
“こんな事があったんだよ”といった様な日常の中の些細な会話は、
自分の心の中に自然と温もりや活力を与えてくれました。

大切な人から贈られる”声””言葉”には、他の何にも変えられない力があります。
“結婚式”という特別な日だからこそ、普段伝えられないような想いや感謝のお気持ちをそれぞれの言葉に変え、声にして伝えてみませんか?

そんな素敵な瞬間を、私たちオランジュ:ベールスタッフは全力でお手伝いさせて頂きます。

是非、お打ち合わせの際にでもおふたりの想い、お聞かせください。

オランジュ:ベール 荒牧ひなた

本日もオランジュ:ベールでは
幸せな新夫婦が誕生いたしました。

hrnr_0483_R

新郎 よしたかさん
新婦 たかえさん

笑顔が素敵でとても優しく
仲良しなおふたりの
大切で幸せな一日がはじまります。


お支度が整いまずはファーストミートです。
この日初めてお互いの姿を見て
恥ずかしくも本当に嬉しそうなお顔をされ
素敵な笑顔溢れたお時間でした。

そしておふたりの挙式がスタートします。
人前式を選んでくださったおふたり。
よしたかさんの入場の際には
ブーケブートニアの儀式の為
ゲストの方から花束を頂いていきます。
そしてたかえさんの入場後
ブーケとなった皆様から頂いた花束を
よしたかさんからお気持ちと一緒に
たかえさんに贈ります。

hrnr_0739_R

立会人にはお祖母様を選んだおふたり。
お祖母様はとっても嬉しそうでした。

おふたりの大切な指輪はたかえさんの
甥っ子くんたちが持ってきてくれます。

挙式後は皆さまにサプライズイベント
お菓子まきを行います。
これには皆様大盛り上がりでした!

そして楽しみにしていた披露宴がスタートします!
よしたかさんの伯父様から乾杯のご発声を頂いた後は
ゲストの方のテーブルを回りお写真タイムです。
沢山のゲストの方がおふたりのもとまで来てくださり
おふたりはとても楽しそうでした。

ケーキでは世界にひとつだけのおふたりらしいケーキの登場です。
なんとケーキには【令和】の文字が!
でもまだ完成ではありません。
【和】の【口】にだるまの目入れならぬ
令和の口入れ、を行います!

hrnr_1468_R

その後は仲良くファーストバイトです。

ここでお色直しの為中座です。
たかえさんはお姉様と妹様と
よしたかさんはお兄様と弟様と
それぞれご兄弟と中座します。
ご兄弟ととても仲がいいおふたり。
とても温かい雰囲気となりました。

お色直し入場後はおふたりからのおもてなし
お茶漬けビュッフェです!
これには皆様も盛り上がり
長蛇の列ができておりました。
おふたりもたくさんのゲストと会話をしながら
本当に楽しそうにされていたお時間でした。

そしてここでたかえさんのご友人からのご余興です。
ここではよしたかさんからたかえさんに改めてプロポーズをしていただきます。
たかえさんはずっと手を叩きたがら
楽しそうにされておりました。

そして楽しかった披露宴も結びのお時間が近づいてまいりました。
まずはたかえさんからそれぞれから今まで大切に
育ててくださった親御様へ
感謝のお手紙を読んでいただきます。
親御様の目からは思わず涙が溢れ出します。
そしてここでよしたかさんかたかえさん
そして両家のご兄弟によるバンドの演奏をします。
音楽でも親御様に感謝のお気持ちを伝えて頂きます。

hrnr_2195_R

今日来て頂いたゲストの方に
よしたかさんとよしたかさんのお父様より
感謝のお気持ちを述べて頂き
披露宴が結びとなりました。



よしたかさん たかえさん
本日は本当におめでとうございます。
一生懸命考えた結婚式はいかがでしたか?
たくさんのゲストに囲まれたおふたりは
本当に幸せそうで、その幸せそうなお顔を
1番近くで見る事が出来て私にとっても
とても幸せな1日でした。
打ち合わせではどうしたらゲストの方にも楽しんで頂けるか
を考えており、本当にゲストの方のことが大好きなのだな、と感じることができました。
これで笑いがたえなかった楽しいお打ち合わせが
終わってしまうのはとても寂しいですが
オランジュ:ベールは第2のお家です。
これからもいつでも遊びに来てくださいね。
優しく笑顔が溢れたおふたりなら必ず幸せな家庭を築いていけます。
いつまでもおふたりの幸せを願いながら
またオランジュ:ベール でお会い出来ますこと
楽しみにしております。

hrnr_2730_R


担当プランナー
大石侑佳

【臨時休業のお知らせ】

誠に勝手ながら、

7月8日(月)~10日(水)まで社外研修のため

臨時休業とさせていただきます。


7月11日(木)11時からは

通常営業となっております。

ご迷惑おかけいたしますが

何卒よろしくお願い致します。



オランジュベールスタッフ一同
.

皆さんこんにちは。
オランジュベールのパティシエ鈴木です。
7月に入りましたがまだまだ梅雨明けも遠いような湿気の強い日が続きますが、皆さんは如何お過ごしですか?
ワタシは雨のせいで窓も開けられないのでエアコンつけてますが、本当はあまりエアコンの風が好きではないので難儀しております。

さて、蒸し蒸しと暑くはありますが、気持ちだけでも夏らしくということで、今日は夏に食べる果物についてちょっとお話ししようかと思います。
夏のフルーツといえば、桃や巨峰、マスカット、プラムやマンゴー、色々ありますが何といってもスイカかと。
勿論この時期の桃はこの仕事してなくても大好物ですし、プラムもいちじくも見かけるとつい買ってしまうほどですが、ウチでは娘が大好物なのでよく買ったり貰うのはスイカが多くなります。
そこで業者、農家の方々から聞いた美味しいスイカの見分け方講座〜〜〜♪

美味しいスイカの見分け方は大きく分けて4つです。
①まずはよく聞く叩いて音を聞く。
但しスーパーとかにあるスイカあんまりバシバシ叩くのも昨今の風潮からどうかと思います。素人に正直それで分かるかどうかも微妙ですよね。

そこで叩かなくても大丈夫な見分け方
②黒い模様がはっきりしているものを選ぶ。スイカの外側の緑と黒い線がはっきりくっきりしているものは甘い傾向があります。また見た目にも分かりやすいですね。
③ツルが緑できれいなもの、またツル回りの皮が盛り上がっているもの。
これも見分け方として簡単ですが、ツルの無いものもありますので、カットされたツルの回りが盛り上がって凹んでいるかなどで見分けましょう。
④スイカのおしり側のへそのようなものがありますがこれか大きいものは食べ頃だそうです。
小さいものは3日から1週間ほど冷蔵庫に入れて様子をみましょう。

その他にも今のスーパーなどですと、糖度計で測って数字か記載されていることもあります。12°を超えるとしっかり甘いスイカですから、そこも参考にしてくださいね。

それでは、皆様の夏がより良いものになりますように!
それではまたお会いしましょう!

本日もオランジュ:ベールでは
幸せな新夫婦が誕生いたしました。


新郎 けんいちさん
新婦 めぐみさん


とてもゲスト想いで優しいおふたりの
大切で幸せな一日がはじまります。


お支度が整いまずはファーストミートです。
この日初めてお互いの姿を見て
恥ずかしくも本当に嬉しそうなお顔をされ
笑顔溢れたお時間でした。

そしておふたりの挙式がスタートします。
教会式を選んでくださったおふたり。
めぐみさんはお父様と入場後
叔母様よりヴェールダウンの儀式をします。
大切なめぐみさんへおめでとうの気持ちも込め
ヴェールをおろしてもらいます。

挙式後はフラワーシャワーと
皆さまとバルーンリリースを行います。
とても綺麗に空に上がっていく風船は
ふたりの永遠の幸せを願いながら飛んでいきます。

そして楽しみにしていた披露宴がスタートします!
めぐみさんの伯父様から乾杯のご発声を頂いた後は
まずはけんいちさんのご友人に
お祝いのスピーチを頂きます。
親友だとおっしゃっていたご友人による
スピーチには本当に嬉しそうに
目には涙を浮かべながら聞いておりました。
スピーチの後には固い握手をされておりました。
ご友人に会場も温めて頂きその後はお写真タイムです。
沢山のゲストの方がひっきりなしに
おふたりのもとまで来てくださり
お写真の列が止まりませんでした。

ケーキでは世界にひとつだけのおふたりらしいケーキの登場です。
なんとこのケーキはけんいちさん考案。
三段のケーキなのですが、1段目がけんいちさんとめぐみさんの幼少期
2段目が小学校〜大学時代のおふたり
3段目は現在お仕事をされているところのおふたり
そして1番上にはタキシードとドレス姿になったおふたり
それぞれチョコペンの絵で表現されております。
そんなケーキに入刀して頂きた後は
仲良くファーストバイトです。

ここでお色直しの為中座です。
めぐみさんは妹様と
けんいちさんはご友人の方と
それぞれ中座します。
大好きな方との中座でとても温かい雰囲気となりました。

お色直し入場で綺麗なブルーのドレスを着ためぐみさん
その後はおふたりからのおもてなし
デザートとお茶漬けビュッフェです!
これには皆様も盛り上がり
長蛇の列ができておりました。
おふたりもたくさんのゲストと会話をしながら
本当に楽しそうにされているお時間でした。

そしてここで今日来て頂いたゲストの方に
けんいちさん手作りの感謝の想いがつまった
ムービーをご覧頂きます。
1人1人におふたりからの想いを綴った
素敵なムービーにゲストの方も涙を浮かべながら
見て頂きました。

そして楽しかった披露宴も結びのお時間が近づいてまいりました。
まずはけんいちさんとめぐみさん
それぞれから今まで大切に育ててくださった親御様へ
感謝のお手紙を読んでいただきます。
親御様の目からは思わず涙が溢れ出します。
そしてけんいちさんのお父様とけんいちさんからも
今日来て頂いたゲストの方に
感謝のお気持ちを述べて頂き
披露宴が結びとなりました。



けんいちさん めぐみさん
本日は本当におめでとうございます。
おふたりが一生懸命考えた結婚式はいかがでしたか?
間違いなくおふたりがお打ち合わせの中で
お話して頂いたゲストの方への想いが
伝わった温かい結婚式でした。
打ち合わせでは常に自分らしさを取り入れつつも
どうしたらゲストの方にも楽しんで頂けるか
を考えており、本当にゲストの方のことが大好きなのだな、と感じることができました。
そんなおふたりだからこそ
結婚式では本当に沢山のゲストの方が
おふたりの周りに集まっておりました。
大好きなゲストに囲まれて幸せそうなけんいちさんとめぐみさんの
お顔を1番近くで見る事が出来て
私にとってもとても幸せな1日となりました。
これでお打ち合わせが終わってしまうのは
とても寂しいですが、オランジュ:ベールは第2のお家です。
これからもいつでも遊びに来てくださいね。
おふたりなら必ず幸せな家庭を築いていけます。
いつまでもおふたりの幸せを願いながら
またオランジュ:ベール でお会い出来ますこと
楽しみにしております。


担当プランナー
大石侑佳

6月25日
結婚式という特別な日だからこそ
伝えることが出来た想いがありました



新郎ひかるさん
新婦みえさん
ov0-1248


挙式を行う前におふたりだけの【ファーストミート】を行いました
ウェディングドレス姿のみえさんを見た時のひかるさんは
いつもクールなのですが自然と笑みがこぼれていたのを私は見逃しませんでした

その表情はみえさんにとってもすごく嬉しかったんじゃないでしょうか

そして実はここでひかるさん
みえさんには内緒でお手紙をご用意してくださっておりました

普段なかなか言えない気持ちを面と向かって伝えることが出来るのは
結婚式という特別な日だからだと思います

ひかるさんのストレートな言葉にみえさんも涙が止まりません
お手紙を用意してくださって本当に良かったと思います

そしてみえさんもなんとお手紙をご用意してくださっておりました!

お互いの素直な気持ちを聞いてから結婚式を迎えると
また気持ちが違いますよね!

ひかるさんが照れながらしてくれたハグが
私は一番印象に残っています


おふたりの結婚式はご家族とのお時間を大切にする
ご親族の方中心の結婚式でした


でも実は
平日にも関わらずおふたりのご友人の方々が
挙式だけのためにオランジュベールへご列席してくださいました

待合室ではみえさんの愛犬である「パンダちゃん」も
ゲストの方に大人気です!


挙式は人前式で
立会人代表の方をおふたりは選んでくださいました

サプライズで名前を呼ばれたご友人の方は
びっくりしながらもとても嬉しそうに、そして感動をこらえきれず
おふたりのもとまでお越しくださいました


それだけおふたりのことを祝福してくださっているのがとても伝わってきました


そして今日のアイドルである
パンちゃんがリングドックをしてくれました!

ハプニングはあったもののしっかりと任務を果たしてくれ
とても和やかな雰囲気となりました
ov0-0353


挙式のあとはご友人の方に
結婚式を少しでも味わってもらいたいと
ガーデンにてケーキ入刀を行いました


実はおふたり共通点がたくさんあり
その中のひとつが「動物が大好き」ということ

みえさんは愛犬家
そしてひかるさんは猫を飼っており
とても大切にされております

そのおふたりの大好きなペットたちがケーキにたくさんあしらわれておりました


私たちスタッフが声をかけなくても自然とゲストの方々が集まってきてくれていて
たくさん写真を撮ってくださってました!
ov0-0682


ここでもうひとつサプライズが…!
新郎さんのお母様とお姉様が「ラストバイト」をしてくださいました!

何かお祝いをしてあげたい
そう思ってくださった気持ちがとても嬉しいですよね!


そして披露宴へと進んでいきます


お食事を召し上がりながらご家族とお写真を撮っていきます


ここでも私たちが声をかけなくてもおふたりは皆様からひっぱりだこで
「次は私も写真撮りたい!」
「今度は2ショットがいいな」とたくさんご家族と写真を撮ることが出来ました


そして中座のお時間です

みえさんは妹さんを中座相手に選ばれました
みえさんなんと妹さんにもお手紙をご用意してくださったんです!


愛情こもったお姉さんからのお手紙に妹さんも涙が止まりませんでした


ひかるさんもお姉さんを中座相手に選び
嬉しそうに腕を組んでいるお姉さんがとても印象的でした!

そしてお色直しの入場です!
そのあと急にスクリーンがおりてきます


というのも、
なんと妹さんがおふたりへサプライズDVDをご用意してくださっていたんです!


おふたりの思い出の場所に出向いて撮影をしてきてくださいました!
妹さんもお姉さんのことが大好きなんですね!
その気持ちはしっかりとおふたりに届いたと思います


そして今日6月25日は実はひかるさんの誕生日でもあります!
ということでみえさんがひかるさんのためにバースデープレートをご用意してくださいました!
ov0-1195

ひかるさんの大好きな猫ちゃんとロードバイクが書かれています
ひかるさんだけでなく、ご家族の方もとっても喜んでくださっておりました!
皆さんと誕生日のお祝いが出来て良かったです

ひかるさんもとても嬉しそうにされていました!


間延びしないか心配
何もないけど大丈夫かな

と不安を抱えていたかもしれませんが
そんなことは全くなく
おふたりの周りには常にご家族や友人の方が集まっていて
そしてサプライズもたくさんご用意してくだっておりました

それはおふたりが周りの方をとても大切にしてきたからこそ
結婚式という場で皆さんもおふたりに「何かしてあげたい」と思ったんだと思います

普段はクールなひかるさんの自然な笑顔もたくさん見ることが出来
いつもはしっかりもののみえさんの感動の涙もたくさん見ることが出来ました

いつもとは違う何かを引き出すことが出来る
そんな特別な日が結婚式だと思います

3か月という短い打合せ期間で
おふたりのことをどれだけ知ることが出来たかはわかりませんが
でも私はおふたりのことが大好きになりました!

出来るならもっともっと打合せをして
おふたりとお話していたいと思っていたくらいです
でも私はオランジュベールにいるので
またおふたりが遊びにきてくださった時にはおふたりのことたくさん教えてくださいね!

私に担当を任せてくださって本当にありがとうございます!
ov0-1496

ウェディングプランナー
山本 あずみ


みなさんこんにちは!
厨房の竹村です(^^)


今日はまかない当番でした
オランジュベールではまかないも手作りです!

そんな今日のまかないは「たこの唐揚げ」にしました!
たこは今が旬でとても美味しいです
なので今日はたこの唐揚げの作り方を紹介しようと思います!

ゆでだこを適当な大きさにカットし、醤油、酒、おろししょうがで30〜1時間漬けて下味をつけ、あとは片栗粉をつけて揚げるだけです(^^)
とっても簡単なんですが、とても美味しいです!
お好みでネギダレなどをかけても美味しいです。タレをかける場合は下味を薄めにした方が美味しいです!


暑くなってくると揚げ物が大変なので本格的な夏が来る前にみなさんたこの唐揚げはいかがですか?
美味しいものをたくさん食べて夏に備えましょう(^^)


最後までお読みいただきありがとうございました。

オランジュ:ベールのブログをご覧の皆様こんにちは!
本日のブログは坂本(さかも)がお送り致します


私がオランジュ:ベールに来て2年以上が経ちますが
結婚式を創っていて思うことがあります
それはひとつといって同じ結婚式はないということです


担当させていただく中で結婚式を創り上げた後には
初めて結婚式を創った時と同じ 幸せな気持ちに包まれ
感動して涙が溢れるものです

オランジュ:ベールは初めておふたりにお会いした時から結婚式当日まで
ひとつひとつ一緒に考え創っていきます
だからこそおふたりと同じ気持ちで当日を迎えることが出来て
「おふたりならでは」の結婚式が創れるのではないか そう感じます


生まれも育ちも好きなものも違う新郎と新婦
そんなおふたりのひとつの共通点
「ありがとう」「ごめんね」そんな些細な「言葉」を大切にされてきたということ
当日来てくださったゲストの皆様にもおふたりが大切にされてきた
「言葉」を感じていただけるように「言葉」をテーマにし 
挙式の中で自分たちが大切にしてきた「言葉」でお互いに手紙を書き読んでみるのはいかがでしょうか
ゲストの皆様のナフキンを手紙の形に折り その中におふたりからの感謝の気持ちを
言葉で書いたメッセージカードを入れてみてはいかがでしょうか
kotonoha-ov_0036


結婚式を迎えるまでに5年のお付き合いのおふたり
”長い付き合いだからこそ今までの歩んできた道を振り返ることが出来るような1日にしたい”
「道」というテーマに沿って
待合室の廊下におふたりが出会った時から今日までのお写真を順番につるして
ゲストの皆様にもおふたりの今までの「道」を感じていただくのはどうでしょうか



このようにおふたりの出会いや大切にしてきたものを結婚式の中で取り入れたり
時には大切な親御様がつけてくださった由来が結婚式の中でひとつのキーワードになったりもします


お打ち合わせの際にもおふたりの出会いのこと 好きなもの 共通点たくさん教えていただけたら嬉しいです
是非おふたりらしさが詰まった「おふたりならでは」の結婚式を創りましょう



最後まで読んでいただきありがとうございました
以上坂本(さかも)がお送り致しました


オランジュ:ベール
坂本 理奈










オランジュ:ベール スタッフブログをご覧の皆さん、
こんにちは。

本日のブログ担当は厨房の小島(ちなみん)がお送りします。

今日は秋メニューのスタッフ試食会でした。
きのこやさつまいもなど、秋の食材をふんだんに使ったフルコースができました!
その中でも私は今回もお茶漬けビュッフェを担当させていただきました!
昨年の冬はまぐろとごぼう、
春はちりめんと山椒、
夏はしじみと生姜、、
秋は何にしようかと考えた時に、パッと思い浮かんだのがエビでした。
エビと合わせるものとして次に思い浮かんだのは大豆です!
そこに初めての試みで西京味噌を使い、甘辛い佃煮ができました!
スタッフ皆が美味しい美味しいと食べてくれたので嬉しかったです!


皆さん、フルコースの中にお茶漬けビュッフェを取り入れてみてはいかがですか?

最後まで読んでいただいてありがとうございました!

6月16日
あの日があって、
この日がある。

新郎こうへいさん
新婦ゆりさん






OV-0277






おふたりの出会いは
高校生の時、体育祭。
先輩後輩のおふたりが仲良くなるきっかけは
色違いの携帯を使っていたことから。

とってもながいお付き合いです。






OV-0423







憧れだった教会式。
指輪の交換では交換する際に
お互いある言葉を言って指輪をはめます。

この指輪は
私の愛と思いやりと
変わらぬ貞節の誓いであり印です





OV-0670






この言葉を口にする時に、
ゆりさんの声が涙で震えていたのが
印象的でした。

挙式のあとは
やはり盛り上がるのが大好きなおふたりらしく
お菓子まき!
袋もこだわって作りました!





OV-0818







おふたりの出会った高校で撮影をした
オープニングムービー、
ガーデンからの入場でパーティーははじまります。

ご友人の乾杯の発声で
写真タイムが始まります

ソファのメインでは
みなさんが一緒に座ってくださって、
とっても楽しそうで、おふたりらしいお写真がいっぱい。





OV-0968





こうへいさんのご友人のスピーチで
友情が硬い幸せな時間を過ごしたあとは、
ケーキ入刀です。

おふたりのケーキは階段から!
大きな体のパティシエが運びます。
が、階段を飛んでケーキをひっくり返してしまいます…!

が、こちらはおふたりが用意したダミーケーキ。
ご安心ください。
おふたりの本当のケーキは本当のパティシエが厨房から運んでくれます。




OV-1326






ケーキには入刀ではなく、
ソースをかけておふたりが完成します。

そして教会式でリングガールをしてくれた
ご友人のお子様に、サンクスバイトをしました!

中座では、
ゆりさんは三姉妹で、
こうへいさんは三兄弟で
退場しました。

リメイク入場では
ゆりさんがこだわった、階段入場!
そして白無垢での登場です。

しっかりとこうへいさんがエスコートしてくださって、
とても可愛い白無垢姿です。

そしてお茶漬け、デザートビュッフェ!
デザートビュッフェはガーデンで。
おふたりもガーデンでお写真タイムです。

お写真が落ち着くとすぐにどっちのビュッフェも楽しむ新郎こうへいさん。

お茶目です。


そして、おふたりが仲良くなった体育祭。
あの日を思い出して、
なんとオランジュベール のガーデンで
パン食い競争がはじまります!

新郎こうへいさん、こうへいさんのお父様、
新郎友人、そしてなんとゆりさんのご友人も!






OV-1803






ルールはパンを口でとって、
食べ終わったらやっとゴールへ向かえます!

…なんとひとつはフランスパン。

こうへいさんと、ご友人がパンを奪い合い
女性にパンを取ってあげる優しいこうへいさんのお父様。

応援しているゆりさんも取っても楽しそうでした。

大きなお菓子や参加賞のジュースをお渡しして
みなさんやりきった顔でした。


会場内へ戻ると
ゆりさんの親友からの友人スピーチが。

おふたりの親御様からの激励の言葉や
ゆりさんの事も実の娘の様に大切にされる
こうへいさんの親御様を見ていたら
おふたりとの約1年あったお打ち合わせで
感じたとびっきりのハッピーの源を知れた気がしました。






OV-2259








ハッピーで元気でいつでも笑うおふたりが大好きです。

おふたりの担当プランナー 森まさえ

1 2 3 4 5 6 284