オランジュベール・スタッフブログ 愛知県日進市のハウスレストラン

陰で支えてくれる人

オランジュベールのブログをご覧の皆様
こんにちは!
本日のブログはアシスタントプランナーの
中川がお届けいたします

先日は節分でしたね

節分といえば2月3日と思い込んでいた私ですが
今年は1日早い2月2日と聞いてびっくりしました!

節分とは立春の前日を指すらしく
2月2日にずれたのは実に124年ぶりとのこと…

自分が当たり前と思っていたことが実は勘違いだった事を知り
またひとつ勉強になった今日この頃です

さて、本日のブログでは
オランジュベールを陰で支えてくれている
「庶務2」さんをご紹介します

庶務2さんとは
主に会場内の清掃やプランナー業務の補助を
してくれているスタッフで、
オランジュベールには3名いらっしゃいます

私は庶務2さんのシフト作成を担当しているため
関わる機会が多いのですが
初めてお会いした時はその細かな気遣いと
仕事の多様さに驚かされました

週末結婚式にご参加のゲストが
安全に気持ちよく過ごせるように
清掃や電球替え、各種補充やメンテナンスなど
会場内を整えてくれたり

thumbnail_IMG_8214_R
※この時は裏の階段を磨き上げてくれました

お弁当の発注や備品在庫の確認
洗い物や制作のお手伝いなどなど

本当に何でもやってくれるスーパーパートさん達なのです

お母さん世代ということもあり
プランナーの体調も気遣ってくれるというありがたさ
(先日野菜ジュースをもらいました)

ほとんどのスタッフが一人暮らしという事もあり
本当のお母さんのように慕っています

面談の際
「何か仕事で気になることはありますか?」と聞くと
3名皆さんが

「大変そうなプランナーさんを見ると、つい手伝ってあげたくなるから
 出来ることがあれば何でも言ってください」

と優しく言ってくださいました

忙しい時こそ、この言葉に毎回救われています


結婚式のお仕事は

おふたりの想いをカタチにまとめるプランナー

美味しい料理を創る厨房スタッフ

料理を提供し場を盛り上げるサービススタッフ

瞬間を綺麗に残してくれるビデオ・カメラスタッフ

会場を飾り付けてくれるお花屋さん

新婦を輝かせてくれるメイクさんや衣装屋さん などなど

当日には目に見えない所でも
本当にたくさんのスタッフが関わって
特別な1日を創り上げていきます

誰一人かけても最高の1日は実現しません

常に周りに対する感謝と尊敬を持ち続けて
仕事に励みたいと思います

本日のブログは中川がお届けいたしました

愛知県日進市のレストラン・結婚式場・ゲストハウス
オランジュ:ベール

深緑と木の温もりに包まれた邸宅
一軒家貸切で森のウエディングを

■公式サイト
先輩カップルの挙式レポートや
お得なキャンペーン・プランなどはこちら
https://www.orange-vert.net/

■試食付きブライダルフェア開催中
https://www.orange-vert.net/fair/list.html
フェア・見学専用ダイヤル:0561-75-4848

■公式インスタグラム
https://www.instagram.com/orange_vert/

■ご友人紹介キャンペーン実施中
https://www.brass.ne.jp/conti-story/festival/form/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です