オランジュベール・スタッフブログ 愛知県日進市のハウスレストラン

更新が大変遅くなってしまい申し訳ありません。今日の担当は増田です!!

私は結婚式前日にお客様と色々打ち合わせしてきたことをたくさん思い返します。お二人の色々な気持ちを聞いてきたからこそ、最高の1日にしたいと心から思います。
準備をして明日のことを(お二人の笑顔や導線をイメージします)考えていると本当に楽しみで仕方がなくなります。

初めて担当した日の気持ちをこれからも忘れずにいたいなぁと思いながら、明日のお二人のこと全力でお手伝いしようと思います!!!!

はじめまして☆4月から新入社員で入った矢原です。
年齢は18歳です。この春、社会人になったばかりで右も左も分かんないと思いますが、配属されたオランジュ・べ-ルで頑張って行きたいと思います☆

調理師学校を卒業してるのですが、学校とは大違いで毎日が覚える事ばかりで大変です。でも早く一人前になれるように努力してスタッフの皆さんの足を引っ張らないようにしたいと思います。

まだまだ未熟者ですが精一杯頑張りますのでよろしくお願いします☆★☆

こんばんは。今日のオランジュ:ベールはお客様もたくさん見えて、二次面接もあって、たくさんの人が来館されました。暖かくなってきて春らしいお天気の中、オランジュにたくさんの人が来てくれるのはなんだか嬉しくなってきます。

昨日もたくさん人が集まりました。なぜなら2日・4日に引き続き、新入社員研修が行われたからです。今年度から、初めて教えてもらうことばかりだった私達3年生チームが、教える側の講師としてお手伝いさせていただいています。

4日の講師:下川支配人・清・中條に引き続き、昨日は、下川支配人・稲山(ブルー:レマン自由が丘のプランナー)・川崎(私です)が講師になりました。

今回、私達が新入社員のみんなに伝えるべきことは…お申し込みをいただくときの手続き・招待状について・席次表・席札・メニュー表について・引出物について。内容はもりもりです。

あらかじめ、稲山と2人で資料作りをはじめていましたが、人数分の資料の準備をしていたら膨大な量に…『みんなきっと眠くなってしまう!!』と、2人でいろいろと作戦を練りました。が、どうしても伝えなくてはいけないことを並べると難しい話ばかり。

11時から、お昼ご飯の休憩をはさんだりしながら18時半までみっちり!!実際の体験談を色々ふまえながら伝えるのですが、自分が思っていた以上に伝えなくてはいけないことがたくさん!!ついついヒートアップする稲山と私…。

新入社員研修みんな、眠らずに本当にしっかり聞いてくれました。(ありがとう!)





今回、研修を通して学んだことは本当にたくさんありました。資料を作っているときにも自分の知識が正しいかを確認しつつ、改善すべきところを見直し、自分の経験したことのない話を聞いて学び、その上でわかりやすく役に立つ資料を作っていく…。

研修当日も、伝えながら・聞きながら・質問されながら勉強させてもらいました。日、講師として人に何かを教えるという経験はなかなかさせてもらえるものじゃありません。今回、本当に貴重な経験をさせてもらいました。

新入社員のみんな~!本当にありがとう。そして、お疲れ様でした。今日のおやすみはしっかり休めたかな?(若干1名休日出勤しているのをみかけましたが…)23日まで、学ぶことはまだまだたくさん!!昨日の稲山と私をわすれないでね~。まよこと川崎でした

今日は、オランジュ:ベールで新入社員研修がありました。新規のお客様にどう会場を案内するか…を先輩プランナーの清&中條Pにしてもらっていました!!
中でも、集合写真はポイントです!!

集合集合2










2階の新郎・新婦控え室のテラスから撮るのがオランジュ風!!
その中でも、新入社員の浜名さんと中條Pが似たポーズで写っていることが私はビックリしました!!でも、元気いっぱいの笑顔でこっちも元気をもらえそうですよね♪

型にはまることなく、楽しく笑顔で…当日は新郎新婦さんを囲んで記念となる1枚を☆☆私たちも笑顔で、みなさんをサポートしていきたいと改めて感じました!!!
4月…新しいことがたくさんある始まりの月☆色々チャレンジしていきたいと思う増田良子でした!!

ブルーレマンからこのオランジュベールに移動になってはじめてのブログを書きます厨房の金森です。まだ一週間たらずですがスタッフもみんなすでに知っている人ばかりなので、忙しいですが楽しく仕事させてもらってます。レマンにいたときは料理についてのブログをよく書いていたので、またこのオランジュベールでも次から書いていきたいと思います。

このオランジュベールの印象は木のぬくもりとスタッフの温かさがよくつたわってくる会場だと思いました。広さもかなり広く、100人ぐらいまでの披露宴ができるので、広いところを探している方は見に来てください。

会場案内ではぜひ厨房によって声をかけてください。シェフの服部さんと厨房スタッフのみんなでおもてなしさせていただきます。これからよろしくお願いします。

3月23日①3月23日②







☆・。・。☆・。・。☆・。・。☆・。・。☆

PS 中條より。オランジュ:ベールから、みなさんへ今一度ニュース!!
みなさん!もちろんご存知ですよね?河合達明の笑いと涙のブライダルブログ。ブラスファンなら誰もが見ているであろうこのブログ。そう!そこのあなたに朗報です
なんと!どこかで河合社長に会って、「社長!ブログ見てますよ!」と一声かけると、結婚式当日に思わぬプレゼントが贈られます。ぜひぜひ!オランジュ:ベールでも、他の会場でも街でも、河合社長を見かけたら追いかけてください!

みなさんの結婚式がさらに素敵なものとなりますよう、願いを込めて・・・☆

こんばんは。

今日は、一宮のルージュ:ブランで2月18日挙式の五月さんと瞳さんの打ち合わせをし、夜になってようやくオランジュに出勤した川崎です。

今日のオランジュは何かと忙しかったようです。
が、別店舗にいたので何があったのかわかりません。。。
ので、挙式のスタイルについて少し語らせていただきます☆

みなさん、挙式のスタイルっていくつご存知ですか??
ここ数年、日本で多く行われているのはキリスト教式。
その前に一番多かったのは神殿挙式。
最近、増えてきているのは人前式。
世界を見れば、キリスト教式でもプロテスタント・カトリック・ユダヤ教などなど・・・本当にたくさんあります。

上記の式の中で一つだけ異色なのが人前式
宗教性が全くないものだからです。
他の式は、神様にお互いの永遠の愛を誓っていますが、人前式だけは違うのです。
出席して立ち会ってくださっているゲストの皆さんに愛を誓います。
完全に人と人だけの式です。

そして、もう一つ。
昔はよく行われていた、神様でない別の存在に愛を誓う式・・・

それが仏前式です。
仏前で夫婦になることを祖先に報告をし、その因縁を仏に感謝する。
交換するのは誓いの指輪ではなく念珠。
とっても趣があります。

ただ、全く仏前式が行われなくなったわけではありません。
京都の寺院で式をするのも密かな人気のようです。
そして・・・実は、私の親戚のおうちが九州にある大きなお寺です。
伯父さんの後継者として、従兄が引き継ぐことが決まっています。

その従兄が、5月に結婚することになりました。
聞いてみたところ、自分の家でもあるお寺で仏前式をし、披露宴を別の場所で盛大に行うとのこと。。。
もちろん、親戚中が出席します。

なかなか見れない仏前式。
その場に立ち合わせてもらえることが本当にうれしい今日この頃です。

みなさんも、一度興味があったら挙式について色々調べてみてください。
そしてそして、5月の従兄の式の報告をお楽しみに!!

まよこと川崎でした