オランジュベール・スタッフブログ 愛知県日進市のハウスレストラン


いつもオランジュ:ベールのブログを見ていただきありがとうございます。

本日のブログはラーメン大好き今西がお送りします。



オランジュ:ベールの近くにも美味しいラーメン屋さんがたくさんあり、

とても嬉しいです。体重増加にだけ気をつけたいです。。。笑


結婚式でも、自分の好きなものを出すことができます。

また、おふたりの思い出の料理を出すこともできます。

オランジュ:ベールでは、シェフと料理の打ち合わせをします。

その打ち合わせの中でこの食材を使ってほしい!この料理を出したい!

などの要望がありましたら、お伝えください。

出来る範囲で協力させていただきます。

料理も自分たちの好みに変えられるところがオランジュ:ベールの魅力です。


もうひとつ、オランジュ:ベールの料理の魅力は

おふたりに実際にオランジュ:ベールの料理を食べていただく試食会というものがあります。

ひとつひとつ丁寧にシェフが紹介してくださり、

料理の味だけではなく、料理の召し上がり方もお伝えしてくださります。

この試食会の感想や意見をもとにおふたりにあったメニューを決めていきます。

ゲストに食べていただく料理をどんなものか知らずに召し上がっていただくのは不安だと思います。

その不安を解消していただけるように試食会を行っています。

参加予定の方は楽しみにしていてくださいね。

0W4A8493

本日のブログは今西がお送りしました。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

皆さまこんにちは。
空も真っ青で暑い日が続きますが、
皆さまいかがお過ごしでしょうか?

オランジュ:ベール森です。

本日は皆さまに最近感じた夏らしさをお届けします。
私ごとですが、
先日バーベキューをしに香嵐渓に行ってまいりました。

日本の夏といえば、
プールも海も最高ですが…やっぱり海と川です!

川でスイカを冷やしながら、
小屋で大量の食料をひたすら焼いて食べて、
うちわと扇風機で暑さに耐えます…。

耐えきれなくなったその時は、
川に飛び込みます!

…服のまま。
皆さま、川に遊びに行かれる際は、
川に飛び込む予定がなくとも
水着とサンダル、
タオルを持っていくことをお勧めします。

身体もリフレッシュしたところで
目隠しをして5回まわって、
スイカ割りがスタートします。

なんと当たったのは私ひとりだけ…!!
まだ冷えていませんでした。
それすらこういう場になると楽しい。

夏って不思議ですね。

ずーっと笑ってられます。

そして一緒にバーベキューにいった
厨房のくまむーがカレーを作ってくれました。
お米は炊けずに終わりました。
コンロがありませんでした。
これも楽しくてずっと笑ってました。

夏らしい事を
夏のウエディングでも
こうして少しずつ取り入れていったら
きっとわすれられない
素敵な思い出になるのではないかと思いました。

たとえば
男性ゲストも交えてスイカ割りをしてみたり、
飾りにも子供用プールに水風船や
スーパーボールを浮かべてみたりしても夏を感じられて可愛いと思います。

おふたりらしい結婚式を
さらに素敵な思い出にするために、
季節らしさを入れることできっと
思い出しやすい1日になると思います。

夏だったからこんな事したよね
あんな事あったよねと話せるような
何かがあるといいですね。



オランジュ:べール 森まさえ


オランジュ:ベールファミリーのみなさま
≪夏の撮影会2018(夏祭り)にご参加される方へのお願い≫


平素より弊社に格別のご愛願を賜りまして誠にありがとうございます。
今週末、2018年8月13日(月)に開催を予定している「オランジュ:ベール夏の撮影会(夏祭り)」時のご来館方法に関するお願いがあり、ご連絡いたしました。

大変ありがたいことに、すでに約1,500名を超えるお客様から「オランジュ:ベール夏の撮影会(夏祭り)」への参加予約をいただいております。オランジュ:ベールファミリーのみなさまにお会いできることを楽しみに、スタッフ一同現在準備を進めております。

しかし、当会場の駐車場、近隣でご協力いただく駐車場を合わせても、最大でも90~100台程度を確保するのが限界であり、これ以上は近隣駐車場のご用意が難しい状況に至りました。


■無料送迎バスのご案内
つきましては、午前の部(10:00~)に参加のお客様には、愛・地球博記念公園(モリコロパーク)北駐車場より無料の送迎バスをご用意しました。30分毎にピストンでのバス送迎となりますのでぜひ、ご利用ください。※なお、モリコロパークの駐車場代¥500はお客様ご自身での負担となりますのでご了承ください。
また、午後の部(16:00~)参加のお客様には、地下鉄東山線本郷駅からの送迎バスをご用意しました(「丸茂病院前」※2番出口・東改札口を左手に出てすぐ/ロータリー側)。こちらも30分毎にピストンでのバス送迎となりますのでご利用ください。

【午前の部】モリコロパーク(北駐車場)発         
9:30
10:00
10:30
11:00
11:30
12:00
12:30

【午後の部】本郷駅(丸茂病院前)発
15:30
16:00
16:30
17:00
17:30
18:00
18:30

※当日各バスの発着所にはオランジュ:ベールのスタッフがプラカードを持って待機しています。ご不明点がございましたらお伝えください。

■公共交通機関でのご来館のお願い
午前午後ともに大変混雑が予想されますので、上記の臨時送迎バスと合わせて公共交通機関にてお越しくださいますよう何卒お願い申し上げます。

誠に勝手ではありますが、昨年も駐車場待ちの渋滞の為、近隣の住民の皆様に大変ご迷惑をお掛けいたしました。何卒ご理解、ご協力いただけますようお願いします。

※本件に関するお問い合わせは、オランジュ:ベール直通電話「0561-75-5551」までご連絡をお願いします。

今日のブログは厨房河村が書かせて頂きます!

猛暑と騒がれていますが、夏晴れの綺麗な青空が続いていますね!
先日私は豊田市にある姉妹店のアージェントパルムにて「お肉の捌き方研修」を受けてきました!

その研修に参加できる権利が、「ある一定の知識と技術を持っている事、丸鶏を1人で捌く事ができる人」だった為、ある程度同じレベルのスタッフが10人ほど集まり、料理長達から直々に教えてもらい沢山の種類の肉たちを触る事ができました!
中には婚礼ではあまり触る事の少ない、ウズラや子羊、鳩などのレストラン食材にも触れる事もでき
少人数研修だった為、付きっきりで教えてもらいとても勉強になりました!
日々勉強と言いながらも新入社員や下の子に教える事の方が多い環境で、改めて教えてもらえる立場になり、新しい知識や技術が増えていく事を実感しとてもワクワクしました!
教えてもらった技術をしっかり自分の力にして、後輩にも教えて行けたらと思います。

美味しい料理の中でもメイン食材のお肉!まだまだレベルアップしていくので、オランジュベールの料理を楽しみにしていてください☆

オランジュ:ベールの緑の葉が
一番美しい8月。

沢山の仲間と
一緒に笑って 一緒に感動しながら
毎日過ごした この場所で

言葉を大切にした
“ことのは”weddingが始まります。


本日もここオランジュ:ベールに、
最幸の一日を迎える新郎新婦が誕生しました。
「今日は一段と、泣いちゃうんじゃない?」
皆にそう言われました。

なぜなら、ともにオランジュ:ベールの仲間として
沢山の結婚式を創ってきた
大越プランナーの結婚式だからです。
ついに、この日がやってきました!


新郎新婦の紹介をします。
kotonoha-ov_0016

新郎たくやさん。
出身は大阪で、物腰柔らか&さわやかな性格です。
とても頭のいい新郎さんなのですが、おちゃめなところもたっぷり。
肉じゃがが好きというところから学生時代は”じゃが”の愛称で呼ばれていたそうで
新婦さんからもいまだに「じゃが」と呼ばれています。
4人兄弟の3番目で、沢山の愛情をご家族から頂いてきたことが伺える
あたたかい心の持ち主です。

新婦かなこさん。
オランジュ:ベールで”こっしー”の愛称で親しまれる
沢山の結婚式を創ってきたプランナー。
明るく、頑張り屋で”やる”と決めたことは最後までやり通す
芯の強い女性でもあり
頭もよく、先輩からも、後輩からも、厨房のメンバーからも
とても頼られている存在です。


ふたりの出逢いは京都の大学。
同級生で、同じ「合唱」のサークルで出逢いました。

考え方が似ていることからお互いに惹かれあったおふたりですが
私から見ても、おふたりは本当によく似ています。
こっしーと似ているからか、私たちはすぐに”じゃがさん”とも仲良くなることができ
今ではこっしーと同じくらい、じゃがさんのことも大好きです。


そんなふたりの結婚式が始まります!


挙式は人前式。
合唱で出逢い、素敵な歌詞にふれあい、
言葉を大切にしてきたおふたりは、
結婚式のテーマを「ことのは=言の葉」にしました。
kotonoha-ov_0038
挙式の中で、お互いに手紙を贈りあいます。
今日まで内緒にしていた、内容。
私だけは知っていましたが、おふたりとも
同じようなことを書いていたんです。
「出逢ったときのこと、感謝の気持ち、大好きな気持ち・・・」

贈りあったあとは、ご両家のお母様が
【誓いの問いかけ】をします。
相手方へ、小さなころからずっと見守ってきた
お母様にしかわからない問いかけ。

一緒に幸せでいてくれますか?
私たちの代わりに支えてあげてくれますか?

お母様たちは約2か月ほどのお時間をかけて
この問いかけを考えてくれました。
時間をかけて、生まれた時のこと、小さなころや学生時代を
思い返して・・・。

この、問いかけを考えてくださった時間も
きっと素敵な想い出になったと思います。

挙式のラストはオランジュ:ベールからのプレゼント!
ことのはのアーチをくぐって退場です!
最後のクロージングハグも、ふたりらしくて素敵でした。



挙式の後は集合写真!
こっしーのことを慕っていた
2個下後輩の3人トリオ 【翔平、まさ、いっしー】が
たくやさんの愛称の”じゃが”にかけて”じゃがりこ”の振りで集合写真です!
頑張って演出をしてくれる後輩の頼もしい姿に、こっしーも嬉しそうです!


ガーデンでウェルカムビュッフェでおもてなし。
ふたりのために、沢山の時間をかけて
厨房のまりなさんを筆頭に、仲間たちが考えてくれたビュッフェは
「ジャガイモ堀り」コーナーがあったり
「京都の八つ橋」があったり
ゲストの皆様を驚き&喜びに誘うビュッフェばかりでした。


いよいよ、披露宴入場です。
映像会社MOVEさん力作の
オープニングの映像には
今日に至るまでのふたりの日々が
描かれています。

かなちゃんの大好きな
オランジュ:ベールで
プロポーズをしようと決めてくれた
じゃがさんの優しさ、男らしさ、そしてかなこさんを一番に想う気持ち
で溢れていて、とても素敵な映像です。

素敵な映像ののち、ガーデンから光が差し込み
そこには、新郎新婦のおふたりが。

ガーデンをバックに登場し、そのままウェルカムスピーチを話します。
ふたりが一番こだわった演出。
鳥肌がたつほど、とても格好良かったです。

沢山の方とお写真を撮ったり、
お祝いの言葉を頂いたり、

こんなに楽しい日はあるのかと思うほど
披露宴に参加する全員が楽しく過ごしています。

お色直しは和装で。
和装も素敵に着こなすおふたり。
ただ、様子がオカシイ・・・?
kotonoha-ov_0072
「こっしーは、オランジュ:ベールの仲間だから
じゃがさんには渡しません!」
と、オランジュに住み着く【森の動物たち】が登場!

困ったじゃがさん。
そこに救世主、大きなジャガイモをもった
ジャガイモガールが登場!
「動物たちに、じゃがさんのこっしーを愛するホックホクの想いを伝えてくださいね!」

ジャガイモを受け取ったじゃがさん(笑)は、
それを持って動物たちのところへ。

戦いが始まるかと思いきや
優しくてあたたかい気持ちを持つじゃがさんは
「かなちゃんの大好きなオランジュ:ベールの皆さんと
仲間になりたいです。
かなちゃんのことは僕が大切にします。
だから安心して任せてください」

とジャガイモを森の仲間たちに渡します。
森の仲間たちも、驚き、その優しさに驚き
「この人なら、大切な仲間を、任せられる」と確信しました.


以上、オランジュ劇団の寸劇でした*
監督はわたくし森山がお送りいたしました^^

ふたりらしい演出に、ゲストの皆様も喜んでくださいました!笑


和装で、我らがブラスの社長が
餅つきの演出「めでたや」を披露!
かなこさんは「結婚式の中で”めでたや”をするのが憧れだった」と
ずっと言っていました。

職場の方も、両家のお父様も巻き込む素敵な演出。
私たちの大好きなブラスは、さすがです!


もう1着、カラードレスにお色直し。
ここでケーキの演出です。
ケーキを作ったのは、私たちがずっとお世話になってきた鈴木パティシエ。
そして、ケーキのデザインをしてくれたのは、私たちの大好きな同期の「ちゃちゃ」です。
ちゃちゃは、オランジュ:ベールで同期として入社して
3年半という月日を一緒に過ごした大切な仲間です。
ちゃちゃにケーキを作ってもらうこと。
こっしーの夢でした。
kotonoha-ov_0093
そんな想いを汲み取って
ちゃちゃは「ケーキは食べたら無くなっちゃうから、ずっと残るように」
と、ケーキのデザイン画をプレゼント。

初めてウェディングプランナーとしてデビューした日も
ちゃちゃがケーキを作ってくれたね。
ロールケーキが好き、といっていたこっしーの話を覚えていてくれたちゃちゃ。
ケーキの上には、たくやさんとかなこさんをモデルにした
マジパンがのっていました。
実はちゃちゃは8時間かけて、このマジパンを作ってくれたんだよ。
大好きなこっしーのために。

ケーキの後も、まだまだみんなの想いは溢れます。
同じ大学の、合唱サークルの皆様が
ふたりのために、30名も今日は遠方からお越しくださり
長い時間をかけて、思い出の曲を披露してくださいました。

余興の中で、新郎たくやさんから、新婦のかなこさんへ
赤いバラの花束をプレゼント。
肩には、思い出に合わせてたくやさんのジャケットがかけられ
まるで映画の中にいるような雰囲気にゲストも引き込まれました。


夢の中にいるような一日。
ゲストもスタッフも笑って 感動して・・・。
改めて、私たちがずっと一生懸命創りつづけてきた結婚式は
やっぱり素晴らしいことなんだと
幸せそうなこっしーを一番近くで見ながら思いました。

入社して、ずっと一緒だったこっしー。
仕事の日だけでなく、休みの日も
ずっと一緒に過ごしたね。
どんな時も信じてくれて、足りない部分が沢山ある私を支えてくれて
「もりちゃん大好き」って、大切に想ってくれて本当にありがとう。
私にとって、こっしーは
本当にかけがえのない、存在です。

【時の流れは妙におかしなもので
血よりも濃いものをつくることがあるね】
あの曲で一緒に中座ができたこと、本当に嬉しかったよ。

誠実で、優しくて、あたたかい気持ちをもつじゃがさんなら
絶対にこっしーのことを大切にしてくれると思いました。
長い距離をかけて、何度もオランジュ:ベールに足を運んでくれて
結婚式をオランジュ:ベールで挙げてくれると決めてくれて
本当にありがとう。
私たちの大切なこっしーを幸せにしてあげてください。


想い出の場所、オランジュ:ベールは
ふたりの幸せを心から願っています。

kotonoha-ov_0118


森山佳奈






























オランジュ:ベールファミリーのみなさま
7月のブログにも書きましたが、再度夏祭りのご案内をさせていただきます。

暑い日が続いておりますが、みなさまはいかがお過ごしでしょうか。
今年も、オランジュ:ベールで結婚式をしてくださった方々をご招待して、夏の撮影会(夏祭り)を実施します。

毎年恒例「夏の撮影会(夏祭り)」とは、結婚式を挙げられたみなさまが、
オランジュ:ベールに気軽に帰ってきていただける楽しいイベントとなっています。
メインイベントはプロのカメラマンによる、みなさまの写真撮影会です。
おふたりの写真が毎年増えていくのは、きっとご家族の宝物になるはずです!
また、写真撮影の他にも、楽しい催し物や軽食もご用意しています。

毎年ご参加いただいているみなさま、初めてご参加いただくみなさま。
スタッフ一同、たくさんのお客様にお会いできることを心から楽しみにしています。

————————————
【日時】
2018年8月13日(月)
第1部:10:00~14:00
第2部:16:00~20:00

※12時頃、19時頃は混雑が予想されますのでご了承ください。
※撮影の受付は各部終了時刻の30分前を締めきりとさせていただきます。

【場所】
オランジュ:ベール
※併設の駐車場もご用意していますが、満車になる恐れもございます。公共交通機関での参加をおすすめしています。

【夏の撮影会・参加費】
無料でご参加いただけます!
※初めてご参加いただくお客様のみアルバム代として3,000円 (税込)

【参加申し込みについて】
webフォームから事前に申込みをお願いします。
▼下記URLよりお申込み下さい。

https://f.msgs.jp/webapp/form/12964_qet_27/index.do

※当日の参加時間変更について
当日に急な時間変更がある場合は特にご連絡の必要はございません。
そのまま参加できる時間にお越しください。

【7月29日】
この日の天気予報は台風でした。
しかしそれをわすれるかのようにすっきりと晴れた青空で
幸せな新郎新婦が誕生致しました。

phrnr-0438_R

新郎 かずひろさん
新婦 みほさん

みほさんをとても大切にされていて
広い心と想いやりのあるかずひろさん
自分の事よりもゲストの事を一番に考え優しく
少しシャイな可愛らしいみほさん
そんなおふたりの結婚式です。


お支度が整い、まずはファーストミートのお時間です。

改めてこれから一緒に人生を歩んでいくお互いの姿を見て
なんだか恥ずかしそうなおふたり。
おふたりともとっても幸せそうな顔でお話をされておりました。

そしておふたりのご希望により
親御様とおふたりだけの時間【家族対面】のお時間です。
「今まで大切に育ててくれてありがとう。」
その言葉に親御様の目にも涙が浮かびます。

挙式ではかずひろさん、お母様とのご入場です。
背中を押してもらい、堂々とバージンロードを歩いてもらいます。

みほさんも大好きなお父様とお母様と入場し
バージンロードを3人で歩いてもらいます。
そしてお父様とお母様から大切なみほさんをかずひろさんにバトンタッチします。

立会人にはおふたりを出会わせてくれた
キューピットのご友人に署名して頂きます。
指輪の交換にはかずひろさんの姪っ子ちゃんが
大活躍してくれました。

phrnr-0903_R

皆さまから参道の拍手を頂き
続いては楽しみにしていたガーデンイベントと披露宴です!

お菓子まきでは大人の方も必死になり
おふたりも楽しそうで大盛り上がりでした!

早速かずひろさんのご友人の方より
乾杯のご挨拶を頂き、披露宴のスタートです。

演出というよりも、ゲストの方と沢山お話しする時間が欲しい
とおっしゃっていたおふたり。
ご歓談のお時間は本当に楽しそうにゲストの方とお話をされておりました。

phrnr-1476_R

ケーキではおふたりの愛犬が乗った
世界にひとつだけのケーキの登場です。
そのケーキに入刀したあとは
食べさせあいっこのファーストバイト。
みほさんの愛情分のケーキをかずひろさんは大きな口で受けておりました!

そしてここで一旦お色直しの為、おふたりともご中座です。

みほさんはお母様と
かずひろさんはみほさんのお父様と。

本当にご家族を大切にされているおふたり。
お母様もお父様も中座相手に選ばれた事に驚きながらも
大きくなったおふたりの姿を見て涙が止まりません。
会場はとても温かい雰囲気になりました。

今回の結婚式のテーマは【幸せのクローバー】
皆さまに幸せが訪れるように願いを込めて
入場と同時にクローバーのアクアリングを行います。

phrnr-1872_R

綺麗な光景に皆さま驚かれておりました。

そしてお楽しみイベント!
スタッフが事前にゲストの方に配ったみほさん手作りのクローバーのしおり。
その中に4名限定でクローバーのシールが付いています。
クローバーの4つの意味【幸福】【希望】【愛情】【信仰】
にちなみシールが付いていた方には
おふたりから素敵なプレゼントがございます。

幸せが訪れた方、おめでとうございます!

おふたりからのプレゼントはこれだけではございません。
ゲストの皆さまにはお茶漬け+デザート+TKGビュッフェのプレゼントです!

これには皆様喜ばれておりました。

そして楽しかった披露宴も結びの時間が近づいてきました。

ここでみほさんから大切なご友人に
ウェディングブーケをプレゼントです。
ご友人の方、とても嬉しそうに涙が溢れておりました。


おふたりからご両親へ感謝の気持ちとして
可愛くアレンジしたお花を贈ります。
そしてかずひろさんから今日来て頂いたゲストの方に
感謝の気持ちを述べてもらい
楽しかった披露宴が結びとなります。


かずひろさん みほさん
本日は本当におめでとうございます。
お互いを想いやり、自分たちのことよりも
ゲストの方たちや私のことまでも想ってくれる
その姿に私はいつも優しい気持ちになっておりました。
結婚式当日おふたりが大切にしているゲストの方と
本当に幸せそうにお話されている姿を見て
担当をしていた私にとってもとても幸せな1日となりました。
おふたりなら何があっても乗り越えていけます。
オランジュ:ベールは第2のお家です。
また遊びに来てくださいね。
いつでもお待ちしております。

phrnr-2560_R


担当ウェディングプランナー
大石侑佳

はじめてのお打合せ
宿題で書いてきてくれたおふたりのプロフィールシートをなぞりながら
すてきなワンフレーズを見つけました。

「お互いのどんなところに惹かれましたか?」
新郎の回答は
「家族想いなところ」。


3姉妹の真ん中で、
姉妹のふたりのことも
ご両親のことも
おばあ様のことも
大切にしている

そんなところが、すてきだなと思った。


今日は、家族にもたくさんスポットが当たった
あたたかい一日となりました。



台風を吹き飛ばし、晴天に3人でびっくり!笑
そんなさわやかな天気の中、
最高の一日を迎えたのは

新郎こうへいさん
新婦あいさん

大人でおしゃれなおふたりですが
とっても気さくにお話をしてくれる
心優しい新郎新婦様です*


おふたりは別のお部屋でお支度を整え
それぞれがチャペルへ進みます。
ご対面をしたとき、こうへいさんは、あいさんに
「とっても綺麗だね。」「素敵だね。」
なんて、あいさんにしかわからない声の大きさで
沢山、あいさんのことを褒めていました。

長いお付き合いの中でも
お互いに優しい言葉やあたたかい言葉をかけあえる
おふたりはそんな素敵な関係なのです。

二人の結婚式は、最高の始まりを迎えました。


挙式は「ブーケブートニアの儀式」を行います。
野に咲く花を摘んで、男の子が女の子に愛を誓い
そのふたりは幸せになった・・・という
フランスの言い伝えを
挙式の中で行います。

花は「ひまわり」。
「一生守ります」
こうへいさんの男らしい一言とともに
あいさんの手にひまわりのブーケが贈られます。

時が経ち
いつか結婚式を思い出したとき
ひまわりのブーケをみると
今日の夏らしい温度や、夏のにおいを
思い出せるように…。


披露宴は写真を撮ったり
こうへいさんの親友からスピーチを頂いたり。
(その方の結婚式の時も、こうへいさんがスピーチをしたそう*)
あいさんのご友人から余興を頂いたり!
余興は【フラッシュモブ】のように
突然はじまります!

曲が流れたら、披露宴会場が真っ暗になり
急にスポットが当たって踊りだす!

あいさんのご友人だけでなく
あいさんのご家族の皆様も
サプライズでキレッキレのダンスで踊ってくれました。
特にお父さんが一段とお上手で
こうへいさんはびっくり!笑

ご家族を巻き込んだ、すてきな余興となりました*

あいさんの中座は、美人3姉妹で。
小さなころお父様が
3姉妹を沢山写真に収めてくれていて
その写真がたっぷり飾ってありました。

とっても仲良しな3姉妹。
久しぶりに手をつないで、歩きます。


こうへいさんの中座は、お母様と。
こうへいさんも実は3兄弟。
「うちの家族はみんなシャイだから…」と打ち合わせの中で教えてくださいましたが
お母さまとご中座されるとき、家族みんなが
ふたりのことを見守ってくれていました。
素敵な、中座になりましたね。


おふたりの結婚式の
一番大事な人物は
あいさんの「祖母様」です。

あいさんは、おばあさまのことが大好き。
厳しく育てられたけど、結婚式のことを決めるのは
すべておばあ様に意見を求めていました。

「おばあちゃんが、これいいねって言ってくれたから
この和装にしたんです」

衣装は、こうへいさんとあいさんと
あいさんのおばあさまとご両親様と姉妹様と・・・
みんなで見に行くほど、ご家族が仲良しでいらっしゃる。

おばあさまには、お色直しの入場を、あいさんと一緒に入場していただきました。

「よろしくお願いします」
あいさんの手を、こうへいさんの手の上にのせ
気持ちを込めて送り出してくれた祖母様。

ふたりらしく、
ふたりのご家族らしい入場となりました。




はじめて会ったのは、昨年のクリスマスイブ。
悩みに悩んで、一緒に結婚式を創ることを
決断してくれた日から
ふたりの結婚式を、最高の一日にしたいと思ってすすめてきました。

信頼して、頼ってくださって
本当にありがとうございます。

私はまだまだオランジュ:ベールにいるので
いつでも、遊びにいらしてくださいね。
また3人で今日の日のことを話しましょう!

大好きなおふたり、ずっとずっとお幸せに*



森山佳奈


オランジュ:ベールスタッフブログをご覧の皆さま
こんにちは

暑い日が続いておりますが皆さんお元気ですか?

本日のブログは夏が大好きかなやん(中村)が
お送りいたします

実は先日、今池にある衣装店マルイチさんへ衣装見学へ行って参りました!

マルイチさんは、ドレスの取り扱い数が500点以上もあり、
ドレスだけでなくタキシードや和装、親御様の留袖などもたくさん
種類を揃えている衣装店です

そしてなんと、
見学に伺ったスタッフ全員に衣装の試着をさせてくださいました!

ドレスを眺めている時間は、たくさんの綺麗なドレスに囲まれて
胸が躍るようなワクワクと癒しの時間で
初めてドレスに身を包んだ瞬間は、まるでいつもの自分ではないような
何とも言えない幸せな気持ちが込み上げました。

結婚式前、ドレスを初めて試着する花嫁さんはこんな気持ちなのかと
ほんの少しではありますが同じ気持ちを感じられたことに感動しました。

同時に、こんなに素敵な瞬間に立ち会えるドレスコーディネーターというお仕事は
とても貴重で本当に素敵なお仕事だと実感しました

Processed with MOLDIV

こちらの写真は同期のなーな(谷口)が試着させていただいた写真です

衣装を選ぶ前のほんの少しのヒアリングで、
なーなの好みや雰囲気に似合うドレスを選んできてくださいました

髪型も一瞬でアップスタイルにしてくださり、小物もしっかり揃えていただき
本当になーなにぴったりの素敵なコーディネートでした

フィッティング中はコーディネーターさんが楽しく話をしてくれて
髪型や小物もお客様に合わせてしっかりと提案してくださるとても楽しい時間です

結婚式の準備の中でもドレス選びはすごく楽しいことであり
たくさん悩むことの一つでもあると思います

ぜひ実際にドレスショップに足を運んでみて
たくさん試着してみてくださいね

これから結婚式を迎えられる皆様の運命の一着が見つかりますように・・・


Processed with MOLDIV

ちなみに和装も試着させていただきました♪

最後までご覧いただきありがとうございます
本日のブログは中村がお送りいたしました

皆さん、こんばんは暑い夏

毎日が本当に暑いですね、いかがお過ごしでしょうか?

ここオランジュベールもエアコンはMAXにしてあります。

部屋はキンキンに冷えてます。

話は変わりますが、7月も終わりに近づき

年4回変更するメニューも残すところあと少しです。

秋メニューは、試作料理も終わりメニュー名も決まりました。

image_6483441_R

写真は去年の秋メニューですが季節の食材を沢山使った

彩を考えた料理でした。

今年はうま味、甘味、酸味、塩味、苦味を使い

より記憶に残るコース仕立てになりました。

皆さん是非一度オラジュベールで料理をお楽しみください。





本日は、郷司でした。












1 2 3 4 5 6 327